WHITE RIBBON RUN2021 2021年3月に開催決定!

「Healthy Women, Healthy World.」 女性の健康が、世界を変える。

国際女性デーに向けて、「走ろう。自分のために。誰かのために。」このスローガンを掲げ、同じ大会公式Tシャツを着て世界の女性のために走る「ホワイトリボンラン」。
2020年3月に開催することが決定しました。

前回のホワイトリボンランは新型コロナウイルス感染症の影響により、全てバーチャルランに移行し、リアル会場の開催を中止いたしました。

その後、状況は変化していますが、こんな時だからこそ自分のために走ることで自身の健康に向き合いレジリエンスを高め、そして海の向こうで新型コロナウイルスの影響を受けている現地の女性たちが質の高い保健サービスを継続して受けられるよう支援していきたいと思います。

2021年の支援国は、新型コロナウイルスの影響が大きいアフガニスタンとザンビアです。

ホワイトリボンは、世界中の女性がより健康に、自分らしく生きることを支援する運動のシンボルです。あなたの参加が、自分自身の健康に、そして世界の女性をより健康に、自分らしく生きられるよう支援することができます。
女性が健康になることで、子ども、家族、地域、そしてより活き活きとした社会になります。
「Healthy Women, Healthy World」 女性の健康が、世界を変える。

バーチャルでつながって世界中にホワイトリボンのムーブメントを起こしましょう!

エントリースタートは11月20日(金)です。より詳細な大会情報は、11月1日に大会サイトがリニューアルオープンしますのでそちらでチェックしてくださいね。お楽しみに!

 

大会概要

大会名:WHITE RIBBON RUN 2021(ホワイトリボンラン2021)
主催:公益財団法人ジョイセフ
助成:公益財団法人JKA
※この事業の一部は競輪の補助金を受けて実施しています。

開催期間:2021年3月1日(月)~3月14日(日)
全国ホワイトリボンラン拠点地:3月6日(土)、3月7日(日)
1DAY オンラインフェス:3月7日(日)

種目:①全国ホワイトリボン拠点ラン、②どこでも誰でもバーチャルラン

エントリー費:大人(25歳以上) 3,500円
ユース(中学生〜24歳まで) 2,500円
小学生以下 1,500円

参加賞:ホワイトリボンラン2021大会公式Tシャツ
※2月下旬頃事前に送付します。

チャリティー:アフガニスタン・ザンビア
※エントリー費の一部を女性支援活動に充てさせていただきます。

エントリー期間:11月20日(金)~2021年1月20日(水)
早割、ジョイセフフレンズ割(マンスリーサポーター限定)もご用意しています。

 

どこでどうやって走る? 走る方法は2つ!

①仲間と走る「全国ホワイトリボン拠点ラン」

日本各地にある全国拠点に集まり、拠点に申し込んだ仲間と一緒に走ります。それぞれご当地のコースやフォトスポットの他、オリジナルイベントを開催をする拠点もあります。
仲間とワイワイ走りたい方、地域で盛り上がりたい方、家族で参加したい方、子どもから大人まで楽しむことができます!

全国拠点 28拠点(10月11日時点)
秋田県仙北市、山形県山形市、新潟県新潟市、栃木県足利市、栃木県小山市、千葉県市川市、千葉県 千葉市、神奈川県横浜市、神奈川県横須賀市、静岡県富士市、静岡県浜松市、静岡県三島市、静岡県静岡市、長野県飯田市、愛知県名古屋市、三重県津市、滋賀県大津市、滋賀県甲賀市、奈良県天理市、兵庫県姫路市、徳島県鳴門市、香川県高松市、高知県高知市、福岡県福岡市、佐賀県武雄市、長崎県雲仙市、宮崎県宮崎市、鹿児島県薩摩川内市

②個人で走る「どこでも誰でもバーチャルラン」

お好きな場所でお好きな距離を走れば、どこでも誰でも参加することができます。ご近所やいつも走っているコース、旅行先など、自分の走りたい場所からお1人で気軽に参加できます。期間中(3月1日~14日)であれば何度でも参加可能です。

「ホワイトリボンラン2021大会公式Tシャツ」を着て、走ったことがわかる画像をハッシュタグ「#ホワイトリボンラン2021」 をつけてSNSで発信してください!

②1DAY オンラインフェスに参加する(学ぶ・体験する)

1日限定の国際女性デーに向けたオンラインイベントを初開催!

今まで東京会場、大阪会場に参加した方しか体験できなかった著名人ゲストによるトークやエクササイズなど、エントリーした方なら誰でも参加することができます!

開催日時:2021年3月7日(日)10:00~17:00(予定)
参加方法:オンライン

※参加者全員へ開催前日に参加URLをお送りします。